新^^・風を感じて・・・

日々の出来事を徒然に・・・ シングルMamaと二人の娘と 愛犬シンバと愛猫キアラとの日々を綴ります^^

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
お仕事中に素敵な本に出会いました。

加島祥造さんの【求めない】
『求めない』 加島祥造『求めない』 加島祥造
(2007/06/29)
加島 祥造

商品詳細を見る

~すると、何かが変わる。~ 加島祥造 著

求めない――
すると
簡素な暮らしになる

求めない――
すると
いまじゅうぶん持っていると気付く

求めない――
すると
今持っているものが
いきいきとしてくる

求めない――
すると
それでも案外
生きてゆけると知る




こんな感じで綴られています・・・。

ちょっと、体調不良で、お仕事をお休みしているのですが、
今の私のお薬代わりの一冊です・・・。

もしも、機会がありましたら、目を通してみられてはいかがでしょうか?
行き詰った時、悩んでいる時に、いかがでしょうか?

スポンサーサイト
本は縦書きで読みたいと思うのは私だけでしょうか?
今まで読書をあまりしなかった娘達も、
恋空】とか【赤い糸】とか買ってきては読んでいるようです。
akaiito

私もどんな内容なのかと、ページを捲って、

仰天!Σ(゜◇゜;)ガーン

横書きなのは知っていましたが・・・、
なっ、なっ、なんと・・・、

文字が赤いのです!
akaiito-2

横書きであることだけでも、抵抗力を感じる私・・・、
ましてや、です・・・。
私の生まれ育った良き時代昭和では想像できなかったことです^^;

流行っていると聞いたらなんでも挑戦してみたい私ですが、
流石にこの赤字の携帯小説は無理でした^^;

そういえば、こんな歴史物も・・・パソコンで読む時代なのですね^^;


歴史物・時代物は、やはり、縦書きでって思うのはもう古いってことなのでしょうか^^;


kyouokotoba-114


履霜堅氷至(霜を履(ふ)みて堅氷至る)「易経


今朝、パソコンを開いたら、この文字が目に飛び込んできました。

1月は寒さが厳しくなる季節。霜が降りるとやがて堅い氷が張る厳寒が訪れるように、世の中には必ず予兆がある。それを見落とさず、あらかじめ対策を用意するのが賢明だという教え

という教えだそうです。
また、【易経】とは、【四書五経】の一つだそうです。

漢代より儒学の根本聖典とされた、『易経』『書経』『詩経』『礼記』『春秋』の五経に加えて、朱熹(1130-1200)が『大学』『中庸』『論語』『孟子』の四書を加えたもの。東洋では文化人として当然の常識とされた


それを見落とさず、あらかじめ対策を用意するのが賢明
 確かにそうですよねっ!
 然しながら、私達人間はもう多くのことを見落としてきたような気がします。
 地球温暖化にしても、その予兆はもっと以前からあったのではないでしょうか?
 エコ!エコ!と連呼している割には、電気を必要とするものを作り続け、
 売り続け、そして、消費者は、時代の波に乗り遅れまいと必死に求める。
 悪循環を繰り返しているとしか思えないのですが・・・。
 【節電】と銘打っていれば、いいのでしょうか?とも・・・。

さて、【きょうの言葉】の書を書かれたのは、婁 正綱(Lou ZhengGong)さんです。
彼女は、3歳から【書】を習ったと・・・。
その彼女が、「技は心」と・・・。
全てのこと、物に、【心】込めればと思うのです。
【心】込めれば、自然と、物を大切にし、【偽】などということがなくなるのではと感じたのです。
そんな彼女の著書を見つけました。
こころこころ
(2001/09)
婁 正綱

商品詳細を見る

おそらく、私の住んでいるところの近くの書店では取り寄せになりそうですので、
amazonで購入してみようかと思うのですが・・・。
皆様は、ネットで本を買われたことは?
その時は、新品ですか?中古品とかも買われたことがおありでしょうか?


中国といえば、今年は、北京五輪ですねぇ。
日本国内も限られた場所しか訪れたことがございませんが、
中国は行ってみたいところではあります。
しかし、如何せん゚*。+゚(ノω`・。)。
そんなわけで、こちらで、行った気分に浸っております^^;
中国大紀行中国大紀行
(2006/12/22)
加々美光行

商品詳細を見る


ところで、皆様は中国は?
中国語は堪能でございましょうか?
私・・・、全く・・・。
そんな私が、昨夜覚えた中国語ですぅ^^
【巧克力】(qiao3 ke4 li4)と【布丁】(bu4 ding1)です!
何だかお分かりですか?
【巧克力】はチョコレート!【布丁】はプリンです!
好きなものの名前なら、どこの言葉も覚えることができそうですねっ!
世界のチョコレートとプリンの言葉を追い求めてネットで旅をするのもいいかも~^^

次は、お隣の韓国へ行ってみましょうか^^
今日、1月6日は、なんと、棚卸しでございました^^;
いつのなら、9月に中間、3月に年度末決算のですが、
明後日8日に新会社へ移行するため、新年早々棚卸しとなりました^^;
しかし、何故この時期なのでしょうか?
ましてや、8日は大安でもないようですし^^;

まっ、おエライ方々がお決めになったことですので、下々の者は従わざるをえませんね^^;

で、この棚卸しで一番厄介なのが【書籍・雑誌】でございます。

その厄介な【書籍・雑誌】の棚卸しはこの5年間で10回は私が担当しています。
で、昨日もその準備のために休日出勤でした^^;


その下準備の休日出勤で、気になる本を数冊見つけてしまいました^^;
まずは、【篤姫】、某国営放送の大河のようですね^^;
book2

最近は、テレビも見る時間がないといいますか、私にチャンネル権がないので、
このガイドブックでも読んでみようかと・・・。
島津家には興味がありますし・・・。


で、続いては、【段取り力】や【腰力】、【三色ボールペン】でお馴染みの
齋藤孝先生の本です^^
book3

今の私、原稿用紙10枚もかけませんゎ~。・゚・(*ノД`*)・゚・。
4枚もきっと無理だと・・・。

で、次に気になったのが、これでございますぅ^^;
book

もう、きっちり、入り口から正々堂々と入っておりますが、
全く、出口は見えておりません。・゚・(*ノД`*)・゚・。
でも、この本を読めば出口の手掛かりがありそうですね^^;
そして、やはり、昭和31年生まれの私の気を惹いたのが、
これでございます・・・。
book4

中には昭和の歴史が順おって書かれており、その年の流行語も・・・。
当時何をしていたのか、書き込むこともできますし、ボケ防止を兼ねて、薄字の部分をなぞることも・・・。全部購入したい気持ちは山々なれど、読みかけの本も数冊・・・。

厄介な【書籍・雑誌】の棚卸しですが、
「あら、こんな本があったの?」ってことも多々あるので、
ブツブツと文句を言いながらもこの5年間担当させていただいております。
気に入った本を片っ端から買えればいいですが・・・、
もし、買えたとしても、収納に困る猫の額より狭い我が家です(ノω・、) ウゥ・・・

そうそう、それに、どうしても買いたい本が3冊ほどあります。
この3冊でございます・・・。
花の日本語花の日本語
(2007/03)
山下 景子

商品詳細を見る

耳を澄ませば聴こえてくる音の日本語耳を澄ませば聴こえてくる音の日本語
(2007/11)
山下 景子

商品詳細を見る

しあわせの言の葉しあわせの言の葉
(2007/03)
山下 景子

商品詳細を見る

う~~~ん、どうしましょ^^;
きっと、お給料が出たら、買っているかもしれません・・・。

今日の棚卸しは、ちょっと突発的なことがあり、いつも以上に疲れましたε-(・´д`・;)フゥ…
疲れた内容については、また記事にしたいと思います・・・。
今日は、書籍のサワリだけの紹介記事になってしましました^^;
昨日の記事へのコメントのお返事も書けておりませんが、とにかく、今日中に記事をと・・・。

そんなこんなで何を書きたかったのかわからない記事になってしまいましたm(*_ _)mごめんなさい。
書く前は、頭の中では【起承転結】ができていましたのに・・・。
やはり、書いておかないとダメなのでしょうね^^;

私の勤め先の書籍のコーナーにありました。
koyomi1

よ~く見ますと、右から【神榮館】【神聖館】【神宮館】と・・・。
お値段は、
【神榮館】・・・¥1,500+税
【神聖館】・・・¥1,714+税
【神宮館】・・・¥1,429+税
となっております。
いずれも、
【高島易断総本部編纂】とあります。
【神榮館】は【高島易断所總本部編纂】となっておりますが)
では、中はどうなっているのでございましょう?
同じ総本部の編纂ならば・・・、どれも同じになっているのでは?
普通は、こう思いますよねっ!

koyomi3

それぞれ、見開き(右)には年齢早見表が掲載されております。
【神榮館】【神宮館】の見開き(左)には、【高島嘉右衛門】さんのお写真が載っております。
【神聖館】の見開きには、【九星運勢ランキング】なるものが・・・。
【神聖館】はターゲットが少しお若いのでしょうか?
ランキングだけで、これにしようという決め手にもならず・・・。
私の星である、【八白土星】の項を開いてみることにいたしました・・・。

【神榮館】
所得が衣食住に潤沢も想定外の展開多し。
落ち着き所信を堅持漸進せば、援助厚情得て達成し吉。

【神聖館】
今年は開運期ですから新しいことに挑戦する年です。
今年に新しい種を蒔けば定年までの人生が大きく変わる大切な年です。
あなたは器用で発想も素晴らしいものがありますが、飽きっぽい性格を改めて下さい。
粘り強くやれば新しい道開けます。

【神宮館】
他事に心を奪われたり不慣れな事への介入は支障を招く。
奢侈怠慢に傾けば諸事渋滞し運を損なう。自我没却協調精神を忘れるな。上長、目上との対立は避けよ。人間関係は円滑堅実を目指せ。


う~~~ん、やはり、決定打にはなりませんが、【神聖館】さんは先ほども書きましたが、若い方にもわかりやすい言葉を使っていらっしゃるようですね。この暦をお買い求めになる方は私よりもご年配の方が多いとは思うのですが・・・。

ではでは、2008年の1月の【八白土星】の運勢を見てみましょう~!
koyomi2

やはり、真ん中の【神聖館】が二色刷りだし罫線が引かれていて読みやすい感じですが、問題は内容ですので・・・。

では、それぞれの今月(1月)の運勢をみてみましょう。

【神榮館】
宝の船に乗り混迷の海を行く運か。諸事信望集め誠実なれば金品人の入出に栄利あらん月。打算思惑で走ると錯誤侵害を被る。長年の経験と信用を活かせ。身内厄介や酒食愛情か病に当惑事や行楽売買か縁談有利も心外事注。巳の八白の人が何かと援助や救いも厚くて無難で良好な繁栄を得ることも又多し。

【神聖館】
幸福運の着き。運気好調で諸事思い通りに進展する月えす。対人関係が活発になって、信用と人気が高まるでしょう。思いがけない仕事やよい話が舞い込んできます。勘が冴えよいアイデアが浮ぶので新しいことに積極的に取り組んでください。他人の意見をうまく取り入れること。

【神宮館】 新しい年の幕開きに当たり、まず、身辺の静穏さを整え、一年の体型を立てることが肝要。しかし、諸事物堅く考え過ぎたり頑固強情に傾くのは禁物。人間関係は急速に拡大するが、円満を第一に、情報に注視し、今後の対処に役立てよ。旧態堅持、本道に邁進して安泰を得る。体調に注意。


ふむふむ、どうやら、【神聖館】さんが、一番柔らかい言葉で書いてあるようですね・・・。
では、日々の運勢はどうなっているのでございましょうか?
これが、一番の決め手となるのではないでしょうか?

【神榮館】
1日・・・▲ 予期せぬ出来事起る熟慮して勇断せよ
2日・・・△ 近親世話事が雑事煩労も尽せ親睦功有
3日・・・× 行楽不運か身内酒食厄介事も情実福有
4日・・・× 急用多し名利焦ると醜態晒す冷静なれ
5日・・・△ 予定の変更か改善事あり時運に従い吉
6日・・・○ 買物遊興か会食会話好運も失言失策注
7日・・・○ 気重なれど大事から完遂すれば権益有

【神聖館】
1日・・・○ 豊富な人脈を活かすこと。新年会や会合には必ず参加すること。
2日・・・▲*暗劔殺という暗い星が動く日。盗難、紛失、事故、病気に注意。
3日・・・× 健康に悪い暗示。体調が悪かったら無理しないで診断を受けること。
4日・・・○ 頭脳や感性を大切に。今日のアイデアが今年の吉凶を左右する。
5日・・・▲ 古い体制を改め、時代に合ったやり方に変えることで運気上昇。
6日・・・○ 恋愛運が好調。プロポーズする日される日。積極的にアタック。
7日・・・◎ 運気好調日。今年一年の目標を立て早速実行すれば好結果が出る。

【神宮館】
1日・・・○ 厳かに一年の始まりを迎えよ。感謝を忘れない心に良き運巡る。
2日・・・△ 挨拶し忘れた相手に連絡入れよ。旧友との交流が運気を開く時。
3日・・・▲ 体調の乱れを調えること。暴飲暴食は慎んで睡眠を十分にとれ。
4日・・・○ 世話事や雑事に多忙となりがち。早目早目に手を打てば難はなし。
5日・・・△ 先を急げば凶となる。人の言いなりにならず自分の勘を信じよ。
6日・・・○ 気持ちの切り換えを上手にせよ。正月気分を引きずると支障あり。
7日・・・◎ 頑固な態度とらず相手の話も聞け。見方を変える事も必要な日。


う~~~ん、どうでしょうか?【神聖館】【神宮館】の2つのバイオリズムは似通っておりますが、
【神榮館】はちょっと違いますね!
特に、4日!
4日を待って、どれにするかを決めるわけにもいかず^^;

次なる決め手はやはり、附録でごさいましょうか?
人は【おまけ】や【附録】に弱いものですからねっ!
【神榮館】のそれはこれと言って私の心を擽るものはございませんでした^^;
【神聖館】には、スケジュール帳が~!
koyomi5

体温や血圧も記すことができるようです。
(*´д゚*)ん?、ターゲットがお若い方と思っておりましたが、やはり、この手の【暦】をお買い求めになられる方は、ご年配の方が多いからでしょうか?
そして【神宮館】
の附録で心惹かれたのが、この【64卦番号早見表】
koyomi4

今更、易者になるわけでもないのですが・・・。
しかし、【卦】って何処で買えるのでしょうか?
当たるも八卦当たらぬも八卦とはよく言ったものですよね^^;

さてさて、いったいどの【暦】を選べばいいのやら・・・。

そそ、忘れておりました~!
【高島嘉右衛門】さんは、こう言っておられました・・・、
「占いは売らない!」と・・・。
となりますと、この三冊は・・・。
果たして、私はどうするのでございましょうねぇ・・・((´д`υ))ドウシヨウ
新年早々、頭が痛うございました(笑)


茶道というものを習っていた頃、
集めていた風呂敷を探しています。
何処に収めたのやら(´~`;)トホホ・・
貰い物の風呂敷は見つかったのですが、
縮緬の可愛い風呂敷は・・・、見つからない^^;

いえ、実は・・・、
風呂敷

この本を見てて・・・、

スイカを買いに行こうって思ったのではないですよ~!
売店で風呂敷を仕入れて売ろうかなって・・・。
スーパーでは、レジ袋有料化へと移行しつつありますが、
我が店は、まっ、特殊な環境にありますから、
当然のように、
「レジ袋頂戴!」って言われるお客様がけっこう多いのです^^;
中には、ちゃんと、エコバッグをご用意されている方や、
前回お渡ししたレジ袋をお持ちくださる方もいらっしゃるのですが・・・。

で、風呂敷は万能選手ってことだし、
いろいろな包み方をご披露して等と思い立ったのはいいのですが・・・。
やはり、写真ではなく、実物でご披露した方がいいのではと。

で、先ほどから、探してはいるのですが・・・。
なにせ、お茶をしておりましたのは、20数年も前のこと、
嫁ぎ先からは持ち帰ったと・・・、記憶してはいるのですが・・・。
着物を着る機会がトンとないものですから^^;
ひょっとして、着物と一緒に収めた?となると・・・、
荷物をかき分けかき分け、我が家の闇の部分へと進まねばなりません^^;
明日は、お休みなので、ちょっと、トライしてみます!
あっ、綺あ羅の出産と重ならなければです!
きあら

綺あ羅もう、そろそろかと・・・。
その際は育児休暇をいただこうかしら等と親バカなことを考えています(笑)
娘より、可愛いですからね!<ここだけの話ですよ~!

ではでは、皆様、明日の記事は、風呂敷か綺あ羅か、はたまた・・・。
乞うご期待(笑)


ここ、かなり、丁寧に包み方が載っています!
風呂敷
日曜日、休憩中にちょこっと立ち読み?
(正確には座りタダ読み^^;)した
婦人画報7に載っていました~~~!
ディオール

ディオール

あんまり素敵なので、サイトをチェック!
お時間がある方は気分転換にいかがでしょうか?
ディオール
オートクチュール2007夏をクリックして見てください^^

ちょこっとセレブになった気分(笑)

でも、なんでこういうの日本人が考えないんだろう?


きっと、テレビで文字を見て音声を耳にしたから、
読める漢字ですね^^;
もしも、この河瀬直美さんが別のタイトルつけていたら、
一生知らない漢字だったかもしれません^^;

その【】という漢字の語源は・・・
【喪上がり】だと、今日昨日の中国新聞の天風録に書いてありました~!

」と書いて「もがり」と読む。「喪上がり」が語源だともいう。古代、天皇や豪族が亡くなった時はすぐに本葬にせず、人々は遺体を安置した仮小屋にこもった。死者の魂を恐れ、慰めるとともに、復活を願うまつりをするためだ。それがだった▲大化の改新(六四五年)に際しての薄葬令でこの習慣は衰えていく。歴史書にしかなさそうな字だが、これが見出しになって驚いた。「の森」。カンヌ国際映画祭で第二席に当たるグランプリに輝いた河瀬直美監督の作品のタイトルだ▲飛鳥から平城京に至る古代史に彩られる奈良。ここで生まれ、この地にこだわった映画づくりを続けている監督である。今回は奈良の民家を舞台に、グループホームの認知症老人と、子を失った介護福祉士の心の揺れと交わりを描いた▲それにしてもなぜ、こんな難しいタイトルなのだろう。ふとグループホームとの共通性に気がついた。いずれも「異世界」が接触する境界ではなかろうか、と。片や死者と生者が交信し、片や独特の内面世界を持つ患者と健常の人が交じり合う▲双方のコミュニケーションには、まず相手をさげすまず、思いをくもうとする姿勢がなければなるまい。われわれは認知症の人と接する時に、そこまでの気持ちを込めているだろうか。ついそんな自問にまで至った▲映画の国内上映は六月に入ってからだが「殯」の一文字によってかき立てられるイメージは結構濃い。

引用、中国新聞≪天風録≫

今日、書きたかったのは、決して映画【殯の森】のことではありません^^;
観てないので書けませんから^^;
話題の映画ですから、観てみたい気はするのですが、広島上映は、何時のことやら^^;

新聞購読をやめて、ネットでニュースを読んでいる日々が続いて久しいのですが、久々に新聞を手にしました。
我が売店の老いぼれ自販機君が、時折、1部の料金で2部提供する
サービスを行ってくれるので、お客様がご丁寧に
「2部出ました~!」って返しに来てくださるのです^^;
何度も新しい自販機に取り替えてくださいとお願いはしているのですが^^;

でも、やはり、新聞っていいなぁって思いました^^;
毎日届けられている時にはさほど感じなかったのですが、
あの広げて読む感覚・感触というのでしょうか、
小説もやはり、ネットで読むのではなく、本の頁を1枚1枚捲る動作が、記憶の中枢に何がしか作用するのでは?って・・・。
どうも、ネットで読んだり聞いたりしたことって、
右から左です^^;また、ムーディ勝山さんを思い出してしまった^^;

おっと、脱線しちゃうところでした(笑)
自販機の話やムーディさんの話をしようと思ったのでもありませんから^^;


今日お話したいのは・・・、う~~~ん、絞り込めないかも^^;
まっ、お暇な方は最後までお付き合いを~!(笑)


【殯】という漢字は・・・
殯(ヒン)・・・部首 がつ・がつへん・いちたへん
①死体を棺に入れ、葬るまで安置し、賓客として待遇するの意。
②葬る。埋葬する。
区点コード6150だそうです

歹(ガツ) ①くずれた骨。残骨。②悪い
区点コード6138
・・・ひざまずく人の前に横たわる死体の意味から、死ぬを意味する。
区点コード2764


歹(ガツ)という扁がつく言葉は【死】を関する言葉が出来ているそうです。

そこで、このところニュースでも新聞でも
自殺】・【密葬】・【転落死】などの活字が躍っていますね^^;
暗いニュースが多いですね^^;

そんな今日この頃思ったのが、自分の葬儀についてです。
皆さんは何か考えていることがおありですか?
私は・・・、

しめやかに・・・、内々で・・・、ひっそりと・・・。
で、こういうことを、【密葬】って言うのかと思っていたのですが、
どうも、密葬というのではないようです^^;
密葬とは・・・、
本来は本来の密葬とは、社葬などの大きな葬儀を行う前に、親族のみで火葬を済ませて行う葬儀のことだったようです。
それが、昨今では、
一般の方を呼ばずに葬儀を行う場合を”密葬”と呼ぶようになったのだそうです。
では、私がして欲しい【しめやかで、ひっそりと、内々】の葬儀と言うのは・・・、
【家族葬】ということになるようです。
で、発見したのがこのサイト!
家族葬・海洋葬ネット

で、ここで、今の日本の葬儀について書いてあったのですが、
そもそも、日本って、神の国だったのではないでしょうか?
ということを考えると
葬儀も【神式】で執り行われる方が多くなければって思いますが、
【仏式】の葬儀の方が多いような気がします^^;<私だけ?

で、調べてみたら・・・?????(*´д゚*)ん?

日本における宗教の信者数は、文化庁「宗教年鑑」によると、神道系が約1億600万人、仏教系が約9600万人、キリスト教系が約200万人、その他約1100万人、合計2億1500万人となり、日本の総人口の2倍弱の信者数になる。神道系と仏教系だけで2億人をこえる。これは、日本古来の民族信仰の基盤の上に、自然風土の中で培われた年中行事や、祭礼などを通じて、多くの日本人が七五三や初詣、あるいは季節の祭りを神社で行い、江戸時代の寺請制度の影響で、葬式や盆などを仏教式で行うなど、複数の宗教にまたがって儀礼に参加しているためである。これは他国では洗礼を受けた時点でその宗教の信者に成るのに対し、日本ではその宗教の神を拝めば信者とみなすので、神や仏を同等に崇拝する日本人は複数の宗教を掛け持つ形となる。

以上、Wikipedia【日本の宗教】より引用

う~~~ん、日本人は、神様と仏様を使い分けているってこと?
お祝い事は神様にお願いして、葬儀は仏式でってことですね^^;
願いは神様、祈りは仏様?

私、幼稚園はカトリック系で、日曜学校に通っていました~!
我が家は、禅宗・・・。
嫁ぎ先は、神道で・・・、出戻ってまた、禅宗^^;
私の葬儀は?どうなるのでしょうか?
娘ちゃん達はどうする心算かなぁ?


そんなことを考えていた時に、この本に出会いました。
図説あらすじで読む日本の神様 図説あらすじで読む日本の神様
(2007/03)
青春出版社
この商品の詳細を見る

ちょっと、お勉強しますねっ!


あぁあぁ、一体全体今日は何が書きたかったのやら^^;
長ければイイってものじゃないのにねヾ(・´д`・;)ノぁゎゎ


超大作って書いて、期待させちゃって、ご免なさいです^^;
穴があったら、入りたい!誰か掘ってくれ、大きな穴を~!(笑)


出勤してから、書籍のコーナーを整理したいて、発見!
「江戸しぐさ」入門 マンガ版―イキで素直にカッコよく 「江戸しぐさ」入門 マンガ版―イキで素直にカッコよく
新潟江戸しぐさ研究会 (2007/01)
三五館
この商品の詳細を見る

先日、お友達から【江戸しぐさ】という言葉を聞いたばかりでしたので、早速購入しました~!

が、





忘れちゃいました、持って帰るのを(ノω・、) ウゥ・・・
まっ、この本は漫画ですので、今朝方ちょっと読んだだけでも、
書かれている内容は、
ちょこっと頭には入っているのですけど^^;<ちょこっとだけです(笑)

江戸しぐさとは・・・

★傘かしげ
雨の中、傘をさした者どうしがすれ違うとき、自分も相手も傘を斜めに傾けてすれちがうこと。こうすればお互いの身体や顔、首すじなどに雨のしずくがかからないですみます。

★こぶし腰浮かせ
狭い乗合い船の席で、座っている人たちが腰の両側にこぶしをついて軽く腰を浮かせ、少しずつ幅を詰めながら1人分の空間を作るしぐさ。

★うかつあやまり
込み合った場所で足を踏まれたときに、踏んだ人が謝るのは当然ですが、踏まれた方が先に「ゴメンナサイ」と謝ってしまうこと。小さなことで喧嘩を招くよりちょっとした機転でその場を和ますことができます。

★三脱の教え
初対面の人に年齢、職業、地位を聞かないという暗黙のルール。相手を思いやる心と、人を肩書きだけでは判断しないという、見た目に左右されない心意気が感じられます。

★時どろぼう
約束の時間に遅れることは相手の時間を盗むのと同じとして、それを非常に恥ずべき行為としたこと。


要約すると、
【思いやり】かなぁ。
今の日本人に欠如している心かなぁ・・・。
当たり前のこと忘れている日本ですから、
こういった本がブームになるわけですよね^^;


江戸


CMがありました~!


他にも、沢山あるようです。
「江戸しぐさ」完全理解―「思いやり」に、こんにちは 「江戸しぐさ」完全理解―「思いやり」に、こんにちは
越川 禮子、林田 明大 他 (2006/11)
三五館
この商品の詳細を見る

商人道「江戸しぐさ」の知恵袋 商人道「江戸しぐさ」の知恵袋
越川 礼子 (2001/09)
講談社
この商品の詳細を見る

身につけよう!江戸しぐさ―イキで元気でカッコいい!出来るおとなの大切な心得 身につけよう!江戸しぐさ―イキで元気でカッコいい!出来るおとなの大切な心得
越川 礼子 (2004/09)
ロングセラーズ
この商品の詳細を見る


当たり前のこと忘れた日本・・・、寂しいですね^^;

「こんなこと、あたぼうだよ!」と江戸っ子はいうのでしょうね^^;
でも、なんだか・・・、粋=江戸って決められているようだけど^^;

ところで皆様、【あたぼう】って何の略かご存知ですか?

昨日、美容院へ行ってきました~!
美容院


予約をしていた時間より、10分早く到着^^;
まだ、前の方のセットが終わっていなかったので、
待っている間、雑誌を・・・。
女性週刊誌は、最近読まないので、
家庭画報を手にしました~!
家庭画報 2007年 06月号 [雑誌] 家庭画報 2007年 06月号 [雑誌]
(2007/05/01)
世界文化社
この商品の詳細を見る


そこで、面白そうな書籍を発見!
“手”をめぐる四百字―文字は人なり、手は人生なり “手”をめぐる四百字―文字は人なり、手は人生なり
白洲 正子 (2007/01)
文化出版局
この商品の詳細を見る

あだ名の人生 あだ名の人生
池内 紀 (2006/12)
みすず書房
この商品の詳細を見る

日本語は天才である 日本語は天才である
柳瀬 尚紀 (2007/02/24)
新潮社
この商品の詳細を見る

読み違え源氏物語 読み違え源氏物語
清水 義範 (2007/02)
文藝春秋
この商品の詳細を見る


どれにしょう^^;
迷ってしまうヾ(・´д`・;)ノぁゎゎ
こんな時、あなたはどういう方法で決めますか?
1冊しか買えないとしたら・・・。



そうそう・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。