新^^・風を感じて・・・

日々の出来事を徒然に・・・ シングルMamaと二人の娘と 愛犬シンバと愛猫キアラとの日々を綴ります^^

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
12月の14日と15日に大阪に遊びに行ってきました~!
今回は、今、やっているHaruというミニブログのオフ会でした~!
オフ会のことはまた書こうと思うのですが、今日書く記事は、その翌日にお友達に連れて行っていただいた、お店のことです。

お友達曰く、大阪で一番美味しいと言われている【おはぎ】のお店に連れて行っていただきました~!
そのお店の名は、
【いなば播七】
創業は天明元年とあります!天明って?????
≪安永の後、寛政の前。1781年から1788年までの期間を指す。この時代の天皇は光格天皇。江戸幕府将軍は徳川家治、徳川家斉。≫だそうです^^;
歴史のお勉強になったでしょうか?
ちょこっと、お江戸のことを勉強したくもなりましたが、
ここで、脱線するわけにもいかないので、前に進みますねっ!
その場所は、大阪北新地駅より、徒歩3分のところにありました~!

osaka1

中に入ると・・・、こんな感じで・・・、
osaka2

ソフトクリームもいただけるようでしたが、ここは、やはり、友達おススメの【おはぎ】をいただきました~^^
osaka3

漉し餡好きの私には、
耐えられない美味しさ~~~!

ところで、皆様、覚えておいででございましょうか?
【おはぎ】と【ぼたもち】の違い?????
う~~~ん、ちょっと微妙な方が多いかなぁ?
とか言う、私もそうだったりして~~~!(笑)

春のお彼岸にその時期の花である牡丹を模した【牡丹餅】
秋のお彼岸には萩の花を模した【御萩】ってことはなんとか、頭の中にインプットされていますが、問題はここから~!

秋のお彼岸は小豆の収穫時期とほぼ重なるので、まだ採れたての皮の柔らかい小豆を餡にすることができることから、当然柔らかい皮も一緒につぶして
【つぶし餡】として使う。
春のお彼岸には冬を越した小豆を使うことになり、当然固くなっている皮はそのままでは食感が悪いので、皮を取り除くためにいったん晒す工程を経て
【こし餡】にして使われるのでしたよね^^;


これが春に【ぼたもち(こし餡)】秋に【お萩(つぶし餡)】の本当の理由だそうです!


でも、これで安心してちゃいけない!

そうなんです!夏と冬の呼び名もあるんですよ~!
夏は【夜船】
冬は【北窓】
さて、なんでそんな呼び方をするかというと、
ヒントは【ペッタン、ペッタン】!
ここで、わかる方は、相当できるお方ですね!
私は、この時点では、チンプンカンプンでしたから((´д`υ))ドウシヨウ

おはぎ(名前がたくさんあって呼びにくいので、一般的にはおはぎと呼ぶことにします。)は、お餅と違い、餅つきをしません。よって杵でつかないので、「ペッタン、ペンタン!」と音がしないのです。ということで、ペッタンペッタン音がしないので、お隣さんなどからするといつついたのか分からない。そういうところから、

 → 搗(つ)き知らず → 着き知らず、となり

●夜は船がいつ着いたのか分からないことから「夜船」となったようです。

では、つづきまして、冬バージョンです。北窓と言われてピンときますか?これも夏バージョンの強引な展開で夜船に持っていっているのと同様に、なかなか難しいです。

おはぎは餅つきと違い、杵でつかないのでペッタンペッタンと音がしない。だから、いつついたのか分からない、までは同じです。ここからの変化が違います。漢字に注目です。

 → 搗(つ)き知らず → 月知らず、となり

●月の見えないのは、北の窓なことから「北窓」となったとのこと。

寒い冬に北の窓。雪がシンシンと降り積もる外を北窓から眺めている状況でも想像してみましょうか。冬と北窓もイメージが結びつきそうです。

以上、引用は
【季節によって名前が変わる風情の食べ物! おはぎとぼたもち】から・・・。

おわかりになりましたか?
日本って、やはりいいですね!四季があって、その季節ごとに呼び名が変わる食べ物があって・・・。日本に生まれて育ってよかったって、痛感しますね^^

さてさて、美味しい【御萩】?いえいえ、漉し餡でしたから【牡丹餅】?冬だから【北窓】?
わけがわからなくなりそうですが、【いなば播七】さんを後にして、次に行ったのが
【うのあん】さんです!
私は、鶏が苦手なので、他人丼とつみれ汁のセットを~!
osaka4

お友達は、親子丼とこのカレーうどんを~!
osaka5

このカレーうどんが絶品でございました~!次回は、絶対に私もカレーうどんにしようと思った次第でございます^^


さてさて、この【うのあん】さん、お味は申し分なく★5つという感じでしたが、
もう一つ、★5つの箇所がございました。
それが、このお手洗いです!
osaka6

なんと、爪楊枝が・・・。でも、驚いたのはそれだけではございません・・・。
女性にとって、大切な【月よりの使者】対策用品が用意されていたのでございます・・・。
このような心配り、見習いたいなぁと感じた大阪の旅でございました。


この後、お友達は、急なお仕事でしたので、お友達のお友達と
心斎橋まで~~~!
日航ホテルの地下で珈琲をいただいてから、新大阪へと・・・。
ホテルはもう、すっかりChristmasでございました・・・。
osaka7


また、大阪に行けるといいなぁ・・・。
スポンサーサイト
一応、チャレンジしてみようと思って、やってみました~!
【MyMiniCity】
私の街はここ!http://yumeyoizakura.myminicity.com/
携帯からは見れないようですし、重いので開く時はご注意を~!

所謂、シュミレーションゲームみたいですぅ~!
日本で作ってみた為か、ビルが建ち並んでしまって・・・。
私の意向とは違ったものになっちゃいましたが^^;

来年の今頃は何に挑戦?しているのでしょうか^^;
いつまでも、チャレンジ精神は持ち合わせていたいって思います^^
長女の【風り羅(ぷりら)】と三男の【帝ぃ雅(てぃが)】ですぅ!
purira

purira


ヤンチャで一番ママ【綺あ羅(きあら)】に姿も行動も似ている次男の【羅ん飛(らんぴぃ)】ですぅ!
rannpi

お布団を干すと真っ先にジャンプしてくれますぅ^^;

ちょこっと、ボ~(* ̄・ ̄)眠い・・・
rannpi


そして、なかなかピントが合わないので画像が少ない長男の【夢ふ朝(むふぁさ)】ですぅ!
黒猫は不吉とか言われていますが、私も娘達も、黒猫が生まれることを強く望んでいました~!

mufasa


そして、ママ【綺あ羅(きあら)】はまだオッパイを~~~!
kiara

もうすぐ、生後5ヶ月になるんですけど・・・。
思い出しました、【綺あ羅(きあら)】が毎夜、kiss攻撃をしてきたことを・・・。母が恋しかったんですね・・・。
次女ポンちゃんが、この子達が生まれた時に、
「この子達は、ママがいるから【綺あ羅(きあら)】みたいに懐かないかもしれないねっ!」って・・・。
今、ふと、その言葉を思い出しています・・・。
あの時、【綺あ羅(きあら)】を連れ帰ってよかったのか・・・。でも、あのままではきっと・・・。
【綺あ羅(きあら)】のママは【綺あ羅(きあら)】を探していたのでしょうか?それを思うと心が少し痛みますが、【綺あ羅(きあら)】は元気に大きく育って、ママになっていますから~!

今年も、暗い悲しいニュースが続きましたね・・・。
でも、本当にこの子達を見ていると・・・。
「どうして?」って・・・。
【綺あ羅(きあら)】が、子供たちを叱る時、本気で爪は立てたりはしません!子猫たちも、じゃれる時は、決して・・・。
動物達から、学ばなければいけないのでは?
人間は、この世で一番愚かな生き物なのではないかと・・・。



来年早々、お勤め先の事業形態が変わります。どうなるか、蓋を開けてみないとわからない状態ですが、バタバタした2008年を迎えそうです。今年は、後半、ブログの更新ができなくて、ごめんなさい・・・。
また、新たな気持ちで更新しようと思いますので、ヨロシクお願いします。

今日は、とりあえず、近況((=^・^=))報告でした~!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。