新^^・風を感じて・・・

日々の出来事を徒然に・・・ シングルMamaと二人の娘と 愛犬シンバと愛猫キアラとの日々を綴ります^^

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
こんなのが紹介されていたので、貼ってみました~!
あわせて読みたい
どうなるんだろう?

今日は、午後から雪でした。
記事の原稿も午前中に書いてはいたのですが、筆が走らず下書き保存(ノω・、) ウゥ・・・
明日こそ~!って気合だけはあるのですが^^;
猫ちゃんたちと寝ることにしますねっ!
neko2



スポンサーサイト
20080126053503
お仕事で色んなことがあって、精神的にちょっと凹んでおります(ーー;)
記事ネタはタップリあるのですが、何を書いても、愚痴になりそうなんですぅ°・(ノД`)・°・

新会社設立から、まだ二週間…。本部も試行錯誤状態のようでございます。

そんな状態で日々、帰宅して、ご飯を頂いたら、バタンQ!
今日も明日もお仕事°・(ノД`)・°・

今日は一応、現状報告だけでもって…。

もう少し、待っていてくださいねっ!
今朝のテレビで・・・、
すごいランドセルを見ました^^;ranndoseru

どなたが、お買い求めになるのでございましょうか?
金!金!金!これでもかってくらい金!
高級住宅街の中でも一番のお宅にお住まいの
お坊ちゃまやお嬢様がこれを背負って通われるのでしょうか?
次女ちゃんが、すぐに言いました~!
「『誘拐して~~~!』って言っているようなものだねっ!」って・・・。

おそらく、実際にお買い求めの方はいないのではと思います。
これを売っていらっしゃるお店は、
パルタカヤナギさん、
流石~愛知県でしょうか^^;ほかにも、
ranndoseru2

如何ですか?ちょっと私は遠慮しておきますぅ^^;

昨今は、ランドセルもカラフル・・・。
ピンクにオレンジにブルーにグリーン・・・。
私の頃は、男の子は!女の子は!って決まっていました。
そういえば、黄色のカバー、私の小学1年生の頃は無かったような・・・。
妹はしていたかなぁ?
金のランドセルにも黄色のカバーつけるのでしょうか?(笑)

それと、娘達が小学校の頃、ピンクのランドセルのお子さんが、イジメられたという話も・・・。
まだ、娘達の時も赤と黒が大半でしたからねっ!
人と違うことをすると、イジメの対象になる・・・。
個性だし、自由だし・・・。難しいところですね^^;

少子化で、お祖母ちゃまがお孫さんたち一人にかける金額が高額になっているらしいですが、
最近は、子供たちのおもちゃが高額になり過ぎているような気がします・・・。
大人も子供も楽しめるという商品が多いからでしょうね。

そんな中、私、ちょっと、欲しいものが!
grandpiano

これ、ミニチュアですぅ~!
セガトイズのgrandpianist
価格は5万円~~~!
自動演奏も手動演奏もOK!
スペースはB4サイズでOK!
狭い我が家でもOK!
後は、懐・・・、こっちは・・・、ちょっと、寂しいようでございます(笑)


昨日、記事を書こうとして、【きょうの言葉】を何度も探したのですが、
きのうの言葉】しか見つからなくて・・・。
そう、つまり、一昨日の記事の双葉山さんの言葉にしか行き当たらないのです。
でも、不思議、今日は、ちゃんと、【きょうの言葉】へ飛べましたし、
開いてみますと、ちゃんと、昨日(16日)の【きょうの言葉】もあるのですよ^^;
狐に包まれた<(*´д゚*)ん?、包まれたじゃないっ!つままれただ!
その、狐につままれた状態でした^^;


*:..。o○☆゚+。*゚¨゚゚・*:..。o○☆゚+。*゚¨゚゚・*:..。o○☆゚+。**:..。o○☆゚+。*゚¨゚゚・*:..。o○☆゚+。*゚¨゚゚・

少し脱線!
【狐に包まれる】で検索したら、ご丁寧なサイトに出会いました~!
【言葉の誤用】
皆様も、誤用にご用心~!

*:..。o○☆゚+。*゚¨゚゚・*:..。o○☆゚+。*゚¨゚゚・*:..。o○☆゚+。**:..。o○☆゚+。*゚¨゚゚・*:..。o○☆゚+。*゚¨゚゚・

 
で、どうして、また、ここへ辿り着いたのかが、わからないのですが、
【宮沢賢治】さんの世界へと引き込まれちゃいました^^;

昨日の記事で書きましたが、やはり、小説とかは、【縦書き】でないと頭に入らない私にとって、ここは嬉しかったです!
miyazawakennji1

ほらねっ!いいでしょ!\(^▽^\) わーい\(^▽^\) わーいって感じでしょ^^

でも、黒背景に白抜きでは、少し、目にキツイ感じがしましたので、
反転させて・・・、
miyazawakennji2

如何ですか?少しは読み易くなりませんか?
でも、やはり、【捲る】動作で、本の重みを感じながら読みたいものですねっ!

そうそう、せっかくですから、
きょうの言葉】と
きのうの言葉】・・・。
まずは、1月16日の【きょうの言葉】・・・
kyounokotoba-116

おゝ平和 もっとも遠い もっとも内の
[倉田百三]

【出家とその弟子】の親鸞様のお言葉のようですね・・・。
深いお言葉ですね・・・。
平成は、平和なのでしょうか・・・。

そして、1月17日の【きょうの言葉】は・・・、
kyounokotoba-117
時は金なり
[ベンジャミン・フランクリン]

100弗紙幣に描かれている方らしいですぅ^^;
私、手にしたことがございませんでしたので、初めてお顔をWIKIで拝見しました^^;
本当に、「時は金なり・・・。」でございますねぇ・・・。
阪神大震災から13年・・・。あっという間に過ぎたようですが・・・。


さてさて、ここまで記事を書き終えても、
未だに、何故、宮沢賢治様に辿り着いたのか謎が残ります^^;
決して、ボケたのではないと思いたいのですが、
ボケの入り口には完全に入っているようですぅ(ノω・、) ウゥ・・・

では、【宮沢賢治】さんの世界へ今一度~~~!

そうすれば、どうして辿り着いたのか解明できそうな気がいたします。



本は縦書きで読みたいと思うのは私だけでしょうか?
今まで読書をあまりしなかった娘達も、
恋空】とか【赤い糸】とか買ってきては読んでいるようです。
akaiito

私もどんな内容なのかと、ページを捲って、

仰天!Σ(゜◇゜;)ガーン

横書きなのは知っていましたが・・・、
なっ、なっ、なんと・・・、

文字が赤いのです!
akaiito-2

横書きであることだけでも、抵抗力を感じる私・・・、
ましてや、です・・・。
私の生まれ育った良き時代昭和では想像できなかったことです^^;

流行っていると聞いたらなんでも挑戦してみたい私ですが、
流石にこの赤字の携帯小説は無理でした^^;

そういえば、こんな歴史物も・・・パソコンで読む時代なのですね^^;


歴史物・時代物は、やはり、縦書きでって思うのはもう古いってことなのでしょうか^^;



kyounokotoba-115


体で覚えて 心で悟れ
[双葉山]
【きょうの言葉】

今日1月15日の言葉は、第三十五代横綱 双葉山 定次さんの言葉です。
すごい力士さんだったのですね・・・。
右目は半失明状態、右手小指も不自由であったと書かれておりました。
私の生まれる前のことなので、お名前だけは存じ上げておりましたが、
このようなハンディキャップを背負っていらっしゃった方だとは今日まで存知あげませんでした^^;
そんな大横綱の四股名[双葉山]は
「栴檀は双葉より芳し」からつけられたそうです。

栴檀は発芽したころから芳香を放つことから、
優れた人物は、幼いときから他と違って
優れていることを示すことわざ


【栴檀(せんだん)】・・・花言葉は、意見の相違
senndann

・栴檀(せんだん)科。
・学名 Melia azedarach var. subtripinnata
Melia : センダン属
subtripinnata : やや三回羽状の
・開花時期は、 5/20頃~ 6/10頃。
・紫色の小さな花。花びらは5~6弁。
竹とんぼが回転しているようなかっこうです。
あまり目立たない。
・秋に楕円形の実が枝一面につき、落葉後も
木に残るさまが数珠のようであることから
「センダマ」(千珠)の意で命名された。


これですが、
「栴檀は双葉より芳し」の栴檀は、こちらだそうです!
byakudann

【白檀 (びゃくだん)】・・・、花言葉は、平静・沈着

・白檀(びゃくだん)科。
・学名 Santalum album
Santalum : ビャクダン属
album : 白い
・東南アジアのジャワ島原産。
(インド原産との説もあり)
・背は高い。約10mになる。
・材は良く、細工物、仏像、美術品などに
使われる。
香りもあり、「白檀材」または
「檀香(だんこう)」と呼ばれる。
(線香の香りつけにも使われる。
ちなみに「檀香梅」というのもある。
檀香梅の名は、間接的に、「檀香」の名が
由来となっているらしい)
・材の色が白いので「白檀」の名前になった。
・花は青木に似ている。



(*´д゚*)ん? 栴檀の方が、双葉よりも・・・、ならば、栴檀山という四股名がいいのではと思う私は、浅はかでしょうか^^;
白檀と聞くと、お線香臭い感じがしますしね^^;









kyouokotoba-114


履霜堅氷至(霜を履(ふ)みて堅氷至る)「易経


今朝、パソコンを開いたら、この文字が目に飛び込んできました。

1月は寒さが厳しくなる季節。霜が降りるとやがて堅い氷が張る厳寒が訪れるように、世の中には必ず予兆がある。それを見落とさず、あらかじめ対策を用意するのが賢明だという教え

という教えだそうです。
また、【易経】とは、【四書五経】の一つだそうです。

漢代より儒学の根本聖典とされた、『易経』『書経』『詩経』『礼記』『春秋』の五経に加えて、朱熹(1130-1200)が『大学』『中庸』『論語』『孟子』の四書を加えたもの。東洋では文化人として当然の常識とされた


それを見落とさず、あらかじめ対策を用意するのが賢明
 確かにそうですよねっ!
 然しながら、私達人間はもう多くのことを見落としてきたような気がします。
 地球温暖化にしても、その予兆はもっと以前からあったのではないでしょうか?
 エコ!エコ!と連呼している割には、電気を必要とするものを作り続け、
 売り続け、そして、消費者は、時代の波に乗り遅れまいと必死に求める。
 悪循環を繰り返しているとしか思えないのですが・・・。
 【節電】と銘打っていれば、いいのでしょうか?とも・・・。

さて、【きょうの言葉】の書を書かれたのは、婁 正綱(Lou ZhengGong)さんです。
彼女は、3歳から【書】を習ったと・・・。
その彼女が、「技は心」と・・・。
全てのこと、物に、【心】込めればと思うのです。
【心】込めれば、自然と、物を大切にし、【偽】などということがなくなるのではと感じたのです。
そんな彼女の著書を見つけました。
こころこころ
(2001/09)
婁 正綱

商品詳細を見る

おそらく、私の住んでいるところの近くの書店では取り寄せになりそうですので、
amazonで購入してみようかと思うのですが・・・。
皆様は、ネットで本を買われたことは?
その時は、新品ですか?中古品とかも買われたことがおありでしょうか?


中国といえば、今年は、北京五輪ですねぇ。
日本国内も限られた場所しか訪れたことがございませんが、
中国は行ってみたいところではあります。
しかし、如何せん゚*。+゚(ノω`・。)。
そんなわけで、こちらで、行った気分に浸っております^^;
中国大紀行中国大紀行
(2006/12/22)
加々美光行

商品詳細を見る


ところで、皆様は中国は?
中国語は堪能でございましょうか?
私・・・、全く・・・。
そんな私が、昨夜覚えた中国語ですぅ^^
【巧克力】(qiao3 ke4 li4)と【布丁】(bu4 ding1)です!
何だかお分かりですか?
【巧克力】はチョコレート!【布丁】はプリンです!
好きなものの名前なら、どこの言葉も覚えることができそうですねっ!
世界のチョコレートとプリンの言葉を追い求めてネットで旅をするのもいいかも~^^

次は、お隣の韓国へ行ってみましょうか^^
記事を書こうと思って、色々なサイトを検索していたのですが、
なにやら、ネット環境が寒さのせいで凍てついているのか、<そんなことはないとは思うのですが^^;

「表示できません」

とのメッセージ・・・。
こんな日は、無理して記事を書いても、きっと、支離滅裂な記事になるのではと、
諦めの境地に達しました^^;

実は、昨夜から、【ものもらい】ができまして、今日はそれが一段と大きく成長されております。明日には最大値に達すると思われる状態です。

今日、書きたかったことは、明日にでも再挑戦することにします。

ところで、【ものもらい】のこと、皆様はなんて?
我が家では【メボ】と言います。
関西圏の方は、【メバチコ】と仰るようですが。
J-Medicalでは、一般的には【麦粒腫】と・・・。

「私、【麦粒腫】できました。」

と言っても誰もわかりませんよね^^;
読み方さえわかりませんが^^;(笑)

【ばくりゅうしゅ】でいいのでしょうか?
平仮名で【ばくりゅうしゅ】と入力すると、Google様が【麦粒腫】と表示してくださったのですが^^;






昨日は、鏡開きでしたねっ!
皆様、おぜんざいやお汁粉を頂かれましたか?
私、このところのお仕事の忙しさにかまけて、作ることもできず、お餅が、密閉容器の中で涙を流しております^^;


鏡餅を「切らず」に「開く」ワケ?

鏡餅は、神々にお供えする尊いもの。鏡開きとは、正月の間に神々にお供えした鏡餅を手や木槌を使い小さく割って、雑煮や汁粉などにして食べることで、この一年の無病息災を祈るものです。鏡餅を刃物を使って「切る」ことを避けるのは、元々は武家社会で始まった行事だからなんだそうです。「切る」は「切腹」などを連想させるので、運を「開く」といった縁起の良さにかけています。また乾燥して硬くなった鏡餅を手で欠いて、あぶり焼いて食べたことが、かきもち・おかきの由来になったんだとか。鏡開きが行われるのは、地域によっても違いはありますが、現在では1月11日が一般的です。元々は20日に行われていたのが、徳川三代将軍家光の命日が20日となってしまったため、以降は11日に変わったんだそうです。

補足:武家では甲冑(かっちゅう)などの具足(ぐそく)に供えた具足餅をさげてお雑煮にして食べ、この日を「具足開き」として祝ったといい、婦人は鏡台に供えた鏡餅を「初顔」を祝うといって、ともに20日の行事とされていました。

以上、食育大事典さんの食育まめ知識より 補足部分は、こちらから。
そうなんですよね、変えたのには、理由があるのですよね!
また、二十日だったわけは「二十日(はつか)」=「刃柄(はつか)」かららしいです。
【慶安4年4月20日】が徳川家光様の命日なのですねっ!
でも、何故?11日だったのでしょうか?????
そこが、知りたいですねっ!


ところで、このところ毎年思うのですが、例の【ハッピーマンデー】とやら・・・。
目的はなんだったのでしょうねぇ?

国民皆が、週休二日ではないのです!
土日、祝日に働いている人もイッパイいるのです。
ましてや、子供を抱えてサービス業に従事している母としては、
子供を残して仕事に行かなければいけない日が増えるだけなんです!
土日、祝日に勤務ができないと片身も狭いですし・・・。
ならば、「平日だけの仕事を探しなさいよ!」と言う声が聞こえそうですが、
なかなかないのですよ・・・。資格があればまた別なのかもしれませんが^^; 
資格を取るには時間とお金も必要で・・・。
シングルママには、ある意味ツライ【ハッピーマンデー】と言えるのかもしれません(ノω・、) ウゥ・・・

皆様は、いかがお考えですか?【ハッピーマンデー】を・・・。

そんな【ハッピーマンデー】制度でできた三連休の初日は、
なんだかスッキリしないお天気です・・・。

*:..。o○☆゚+。*゚¨゚゚・*:..。o○☆゚+。*゚¨゚゚・*:..。o○☆゚+。**:..。o○☆゚+。*゚¨゚゚・*:..。o○☆゚+。*゚¨゚゚・*:..。o○☆゚+。*

今日、1月12日の誕生花は
【庭薺(にわなずな)】
niwanazuna

花言葉は・・・、優美・美しさに優る値打ち

・油菜(あぶらな)科。
・学名 Lobularia maritima
Lobularia : ロブラリア属
maritima : 海の
Lobularia(ロブラリア)は、ラテン語の
「lobulus(小さなかけら)」が語源。
別名:スイートアリッサム


少し、香りがきつめですが、私はこの花が好きです^^
決して、主役ではないけれど、脇役としての役目を果たしてくれる庭薺。
そんな存在でありたいものです・・・。



【松下10月パナソニックに 伝統手放し世界に集中】

また、1つ昭和が消えるのですよね・・・。
Nationalが・・・。

「明るいNational~♪明るいNational~♪」

家電と言えば、National!そんな時代に生まれ育った私です。
NationalキッドNational坊や・・・。

「郷愁に浸るより大きく成長する可能性・・・。」
確かに、そうかもしれない・・・。
でも、私のように昭和の高度経済成長と共に歩んできた世代にとっては、
やはり、Panasonicより、Nationalそして、National=松下なのです・・・。

松下幸之助さんがNationalと名付けた理由は・・・、

【国民の必需品にしたい!】だったのですよねっ!
それなのに、それなのに・・・、何故、切り捨てるのでしょう?
なんだか、スゴク寂しくなっちゃいました(ノω・、) ウゥ・・・

YouTubeに懐かしい動画が幾つかありましたので、
それを見ながら私は昭和の郷愁に浸ることにいたします・・・。






そうそう、Panasonicもかなり歴史があるんですねっ!
私より、1歳年上らしいですぅ^^;

それと、今日初めて知りましたよ~!
【白物家電】と言う言葉を・・・。
皆様、ご存知だったでしょうか?



1月10日は・・・、
母の73回目の誕生日です!
私が、今ここにいることが出来るのも母のお蔭・・・、
この場を借りて「ありがとう」と・・・。
そんな1月10日の誕生花は、
アナナス・黄楊(つげ)・連翹(れんぎょう)と3種もありました。
どの花が母の誕生日にいいでしょうねぇ?

※【アナナス】の花言葉は
あなたは完全・たくわえる・大切な気持ち
ananasu

・パイナップル科。
・学名 Bromeliaceae : エクメア属

※【黄楊】の花言葉は
堅固・堅忍・禁欲主義・淡白・冷静
tuge

・黄楊(つげ)科。
・学名 Buxus microphylla var. japonica
Buxus : ツゲ属
microphylla : 小さい葉の
japonica : 日本の
Buxus は、昔、この黄楊の材で小箱などを
作ったことからラテン名で「puxas(箱)」と
名づけられ、それが Buxus に変化したもの。
・開花時期は、 3/20頃~ 4/10頃。
・「柘植」とも書く。
・梅雨時に葉が黄色になることから、
「つゆき(梅雨黄)」がしだいに「つげ」に
変化した。漢名は「黄楊木」。

※【連翹】の花言葉は
希望・希望の実現・豊かな希望renngyou
・木犀(もくせい)科。
・学名 Forsythia suspensa(連翹)
Forsythia koreana (朝鮮連翹)
Forsythia : レンギョウ属
suspensa : 吊るした,懸垂の
koreana : 朝鮮の
Forsythia(フォルシシア)は、
18世紀のイギリスの園芸家
「Forsyth(フォーサイス)さん」の
名前にちなむ。
・開花時期は、 3/25頃~ 4/20頃。
・古名は「鼬草」(いたちぐさ)。
・中国が原産地。



う~~~ん、悩みますが、【黄楊】の花が母に似合いますでしょうか。
花は目立たないけれど、その存在自体が大切な気がします。
開花期に私のお誕生日が含まれていますし・・・。

君なくはなぞ身装はむ櫛笥なる黄楊の小櫛も取らむとも思はず

【通釈】あなた様がいらっしゃらなければ、どうして私は身を飾りたてましょうか。化粧箱の黄楊(つげ)の櫛を取ろうとさえ思いません。

千人万首―よよのうたびと―  播磨娘子より・・・



そんな母への娘達と私からのプレゼントですぅ^^

birthday

娘達からのプレゼントは何なのか、私も知りません^^;
私からのプレゼントは・・・、





birthday2


母の好きな蒸しパンですぅ^^;
まっ、今日はこれで勘弁してもらって・・・。

ぅぅ...(´;ω;`)ゴメンネ...、お母さん・・・。

娘達が生まれてから、母のことを「おばぁちゃん」って呼ぶようになって・・・。
面と向かって、「母さん」って言ったことがないです・・・。
妹は、未だに「お母ちゃん」って言ってるのになぁ・・・。


お客様に熨斗袋に、
「名前を書いていただけますか?」とよく言われます^^;
「下手ですけど・・・。」とお答えしますが、
「お願いします。」と言われてしまいます^^;
で、
「お名前は?」とお尋ねすると、
「さいとう」です。
「さい籐のさいは?」またお尋ねすると、
「難しい方の・・・。」とのお返事((´д`υ))ドウシヨウ

皆様、瞬時に、難しい方の【さい】って言われて書くことが出来ますでしょうか?
最近、字を書く機会もメッキリ少なくなりましたので、辞書を片手にということが増えました^^;
【さいとう】で変換したら、
斉藤、斎藤、齊藤、齋藤、齎藤
あらあら、こんなにもあるのですね^^;
苗字ですから、間違うわけにもいかず・・・。
これは、今年は漢字練習帳でも購入して一日30分でも【読み書き算盤】の【書き】をしないと、本当にボケへの道をまっしぐらってことになりかねませんね^^;

そういえば、
斉藤さんってドラマが今日スタートするようですね!
最近は、ドラマ特に連ドラなど見る機会が減りましたが、ちょっと見てみようかなぁって思うドラマですぅ。
主演が観月ありささんというのも見たい理由の1つではあるのですが^^

「悪いこと」を「悪い」と言える!「命知らず」の?
「斉藤さん」が「社会」に蔓延る「悪」を正すために
敢然と立ち向かう!「社会派」エンターテインメント


とのこと!

先日、コンビニのゴミ箱に家庭ゴミを捨てておられる方を見て唖然・・・。
年末年始でどの家庭もゴミが溢れて困っているのは同じ筈・・・。
自分さえよければそれでいいの?と・・・。
でも、そこで、
「そこに捨てちゃダメですよ~!」
とはなかなか言えない自分にも腹が立ちました。

皆様は、言えますか?


そういえば、雪仙童子様が古巣のブログで書かれておりました。
年末年始のゴミの収集のことを・・・。
私は、なるほど!、思ったのですが・・・。


そうそう、このドラマも最近のブームに漏れず漫画が原作のようですねっ!
斉藤さん 1 (1) (オフィスユーコミックス)斉藤さん 1 (1) (オフィスユーコミックス)
(2006/11/17)
小田 ゆうあ

商品詳細を見る


斉藤さんというドラマがあるのを知ったのは、実はテレビではありません^^;
本当に最近テレビを見ないので・・・。
先日UPした記事で≪齋藤孝≫先生を検索していた際に、偶然でございます^^;


【さいとう】という漢字については、先日ご紹介した、【わ】と【れ】について書かれているtonan's blogさんのこちらに書かれておりますので、ご覧になってみてくださいませ~!



今日、1月8日は職場が今までの甘ちゃん組織から独立したお目出度い日でございます!

が、お坊ちゃまで過保護に育てられたせいかでしょうか、組織で一番末端の私でも気付くようなことがおエライ方々にはわからないようでございます(ノω・、) ウゥ・・・

躍る大捜査線ではございませんが、【現場で起きているのです!】
それでなくても、年が明けて今週から、外来患者さんもいつもと同じくらいというより、いつも以上・・・。研修の学生さんも今日から・・・。

準備をするなら、もっと早めにって・・・。
こうなることは、もう、半年?一年位から決まっていたことなのに、12月の中旬に店長会議である程度の具体案って感じですからね゚*。+゚(ノω`・。)
上がキチンと1つの方針を決めてくれていればいいけれど、未だ試行錯誤状態^^;
本当に、今日が初日?って感を拭いきれないままお仕事をしてきましたよ^^;

ところで、【泥縄】とは上手く言ったものだと思います・・・。

泥縄とは「泥棒を捕らえてから縄を綯う(なう)」を略したもの。泥棒を捕まえてから、慌てて(泥棒を)縛るための縄を作ることで、事が起きてから慌てて準備することを意味する。泥縄は後手になったり、その場しのぎな政治や経営の他、様々なそうした事象に対して使われ、「泥縄状態」「泥縄式○○」という言葉もある。

類義語に・・・、
 ※ 戦見て矢を矧ぐ
 ※ はまった後で井戸の蓋をする
英語では・・・、
 ※ To dig a well to put out a house on fire.
     (燃える家の火を消すために井戸を掘る)



他の国では、どんな風に言うのでしょう?
もっと調べてみたいところですが、もう、瞼が重力に逆らうことができません((´д`υ))ドウシヨウ



今日は、七日・・・。
七日と言えば・・・、七種でございますね!
昨日、棚卸しの帰りにちょっとスーパーに立ち寄った際に購入しておりました^^;
nanakusa


パックの表には生産者のお顔とQRコードが表示されこのように・・・。

賀正
大分県産
春の七草
せり・なずな・ごぎょう・はこべら・ほとけのざ・すずな・すずしろ・・・。
由来:古い中国の習慣が日本に伝わり、醍醐天皇の延喜十一年から正月七日に七種の若菜を調進することが公式化され。「枕草子」にもあるように「七日の菜を六日に入がもて騒ぐ」の記事があるように、七日の朝七草粥を炊いて、無病息災を祈るならわしができました。


大分産の七草です!私の購入したのは乾燥ではございません^^;
そんなこと書かなくても画像を見ていただければわかりますよね^^;
しかし、便利な時代になったものですねぇ・・・。
乾燥七草ですか・・・。でも、やはり、こればかりは、その日に頂くことに意義があるのでしょうね・・・。



そうそう、七草といえば・・・、
春はなんとか言えるのに、秋は、あれぇ~?ってことになるのは私だけでございましょうか^^;

【春の七草】
芹(せり)・薺(なずな)・御形(ごぎょう)・繁縷(はこべら)・仏の座(ほとけのざ)・菘(すずな)・蘿蔔(すずしろ)

【秋の七草】
萩(はぎ) 尾花(おばな:薄のこと) 葛(くず) 撫子(なでしこ)女郎花(おみなえし) 藤袴(ふじばかま) 桔梗(ききょう)


毎年、同じこと言っているような気がしますが(笑)




今日、1月6日は、なんと、棚卸しでございました^^;
いつのなら、9月に中間、3月に年度末決算のですが、
明後日8日に新会社へ移行するため、新年早々棚卸しとなりました^^;
しかし、何故この時期なのでしょうか?
ましてや、8日は大安でもないようですし^^;

まっ、おエライ方々がお決めになったことですので、下々の者は従わざるをえませんね^^;

で、この棚卸しで一番厄介なのが【書籍・雑誌】でございます。

その厄介な【書籍・雑誌】の棚卸しはこの5年間で10回は私が担当しています。
で、昨日もその準備のために休日出勤でした^^;


その下準備の休日出勤で、気になる本を数冊見つけてしまいました^^;
まずは、【篤姫】、某国営放送の大河のようですね^^;
book2

最近は、テレビも見る時間がないといいますか、私にチャンネル権がないので、
このガイドブックでも読んでみようかと・・・。
島津家には興味がありますし・・・。


で、続いては、【段取り力】や【腰力】、【三色ボールペン】でお馴染みの
齋藤孝先生の本です^^
book3

今の私、原稿用紙10枚もかけませんゎ~。・゚・(*ノД`*)・゚・。
4枚もきっと無理だと・・・。

で、次に気になったのが、これでございますぅ^^;
book

もう、きっちり、入り口から正々堂々と入っておりますが、
全く、出口は見えておりません。・゚・(*ノД`*)・゚・。
でも、この本を読めば出口の手掛かりがありそうですね^^;
そして、やはり、昭和31年生まれの私の気を惹いたのが、
これでございます・・・。
book4

中には昭和の歴史が順おって書かれており、その年の流行語も・・・。
当時何をしていたのか、書き込むこともできますし、ボケ防止を兼ねて、薄字の部分をなぞることも・・・。全部購入したい気持ちは山々なれど、読みかけの本も数冊・・・。

厄介な【書籍・雑誌】の棚卸しですが、
「あら、こんな本があったの?」ってことも多々あるので、
ブツブツと文句を言いながらもこの5年間担当させていただいております。
気に入った本を片っ端から買えればいいですが・・・、
もし、買えたとしても、収納に困る猫の額より狭い我が家です(ノω・、) ウゥ・・・

そうそう、それに、どうしても買いたい本が3冊ほどあります。
この3冊でございます・・・。
花の日本語花の日本語
(2007/03)
山下 景子

商品詳細を見る

耳を澄ませば聴こえてくる音の日本語耳を澄ませば聴こえてくる音の日本語
(2007/11)
山下 景子

商品詳細を見る

しあわせの言の葉しあわせの言の葉
(2007/03)
山下 景子

商品詳細を見る

う~~~ん、どうしましょ^^;
きっと、お給料が出たら、買っているかもしれません・・・。

今日の棚卸しは、ちょっと突発的なことがあり、いつも以上に疲れましたε-(・´д`・;)フゥ…
疲れた内容については、また記事にしたいと思います・・・。
今日は、書籍のサワリだけの紹介記事になってしましました^^;
昨日の記事へのコメントのお返事も書けておりませんが、とにかく、今日中に記事をと・・・。

そんなこんなで何を書きたかったのかわからない記事になってしまいましたm(*_ _)mごめんなさい。
書く前は、頭の中では【起承転結】ができていましたのに・・・。
やはり、書いておかないとダメなのでしょうね^^;

暮れに帰省した従妹の猫太郎とお正月の3日にちょこっとおでかけしてきました~!
伯父(猫太郎の父)が入所している施設に面会へ行く途中で、お買い物をしました。
まずは、お饅頭屋さんで【花びら餅】と干菓子を買い、面会・・・。
暫く、伯父と歓談しましたが、小一時間も話すと眠たい様子になったので、
駅前の呉にある唯一ともいえる百貨店へ・・・。
そこで、お抹茶を買いました。
mattya2

買ったのは、このお抹茶ではございません^^;
これは、今年の勅題(歌会始のお題)の【火】のお抹茶でございます。
もう、お茶の世界を離れて長くなりましたので、忘れておりました^^;
で、私が購入いたしましたのは、福寿園の鵬雲斎大宗匠御好の都の昔でございます。
mattya1

干菓子(上中央)と【花びら餅】(右下)は幸野屋さん強調文文字色で、干支の上生菓子(上左右)はお菓子処高木さんで購入いたしました。
上右の上生菓子は菓銘 【丹頂】(上用製) 小豆こし餡、
上左の上生菓子は菓銘 【子どしの春】(練切製) 小豆こし餡(白胡麻入)です。
「よく覚えていらっしゃいますねぇ~!」と感心されると困ります^^;
実は、ちゃんとこんな風に・・・、
jounamagasi

購入したお菓子に○がついておりましたので(苦笑

さてさて、猫太郎とその母(私にとっては伯母)と私の母と美味しくお抹茶を頂き、歓談しておりましたら、
私の母が、
「そういえば、家が大変なことになってるわよ~」
と言い出すのです^^;
「大変って?」
と聞き返すと・・・、
「棚からモノが落ちてるわよ~」
「(*´д゚*)ん? モノって?棚って何処の?」
と再び聞くと、
「お風呂の前の棚の人形!」との返事・・・。




ガ━━( ゚д゚ ;)━━ン!!

そんな大事なことを今言う?って気持ちでしたよ^^;
人形って、硝子ケースに入ってるんですよ・・・。
一応緩衝材でくるんではいたのですが、
置き場がなくなって゚*。+゚(ノω`・。)
仕方なく、亡き父が作った棚に置いたのですが、硝子ケースをそんなところに置いた私が悪いのですけどね^^;


これから先は、心臓の悪い方はご覧頂かない方がよろしいかと存じます・・・。
われ・・・、【我】ではございません・・・。
【わ】と【れ】・・・。【平仮名】の【わ】と【れ】でございます。
先日、Haruの方が紹介されていた記事から、知ったのですが・・・、
(いえ、正確に言うと、以前に(ずっと、若い頃)学んだことがあったと思うのですが・・・、)
「わ」と「れ」の左側は同じ形ではない
この記事を読んだ時、私は、日本で生まれ育った日本人なのに・・・って思ったのです。

私の小学校の3年生から6年生の担任のK先生は、元中学校で国語を教えていらっしゃいましたので、5年生の頃には、【平仮名】のことについて学んだと記憶しています。
朝から6時間国語の授業だったこともございました^^;
今では考えられないことですね!今のご時勢ならPTAの役員の方がすぐに文句を校長先生や教育委員会に言うのでしょうねぇ・・・。

おっと、話が私の小学生の頃の想い出に脱線しそうでした^^;

で、この記事を読んで、ちょっと、原点に戻らねばならないと思ったのです。
【美しい日本語】を今のお若い方に伝えたい・・・。
その気持ちを忘れていたのではないかと、自問自答・・・。
ボロボロになった、
山下景子さんの【美人の日本語】を再び手にしてみました。
美人の日本語美人の日本語
(2005/03)
山下 景子

商品詳細を見る

かと言って、何から手をつけたらいいの?という状態ですが、この記事と私の愛読書をキッカケに今年の目標とこれからの人生の目標が立てられればと・・・。

で、思い出しました~!
2日の記事の
【どれを買えばいいのやら・・・】で、
【神聖館】の【暦】の1月4日・・・、
4日・・・○ 頭脳や感性を大切に。今日のアイデアが今年の吉凶を左右する。と・・・。

今日はその1月4日、ちょっと、今後のブログ&私の人生の構想を練ってみたいと思います。
この夢見月には満52歳となります。
人生に定年はないとすれば、これから、まだ、花を咲かせることが出来るのではと・・・。
(*´д゚*)ん? 花?華でしょうか?
華ある人生を送りたいと・・・。




皆様、お正月三が日はどのようにお過ごしだったでしょうか?
私は、毎年、駅伝三昧と決めておりますので、今の言葉を借りて言えば、
【ヒッキー】になります。
何故なら、
元旦は全日本実業団対抗駅伝(第52回)
二日三日と東京箱根間往復大学駅伝競走(第84回)を見るためです。
いくら、今は録画が出来ると申しましても、スポーツ特に、この駅伝だけは、
後から見たのでは、醍醐味に欠けると思うのでございます。
マラソンも好きです、そのほかの陸上競技も好きですが、
私が、この駅伝競走が一番好きな理由は・・・、

【襷】にあります。

【襷】にそれぞれの思いを託して、【繋ぐ】。
このことが、どれほど大切なことか・・・。
いくら、優秀なアスリートを揃えても、【心】が一つにならなければ、
【襷】を無事ゴールへと繋ぐことができません。
そして、それは、また、次の世代へと繋がっていく・・・。
一人で走る競技ではありますが、個人種目ではない!
そんな駅伝に私は心を奪われるのです。

お正月は、お笑いやバラエティ番組が目白押しです。
その中には、見たいと思う番組も中にはありますが、
昨今のお笑いブームには今一つ、心躍るような番組がございません・・・。
中田ダイマル・ラケットさんや、夢路いとし・喜味こいしさんのような【話術】で笑いがとれる方々がいないような気がします。
どなたとは申し上げませんが、その奇を衒った衣装で目を惹くことはあっても、心惹かれるような方がいないと感じるからです。今の第3次(?)お笑いブームでレギュラーのようなお方達の中に真の【お笑】を極めた方だけ、来年も再来年も生き残られるのではないでしょうか?

おっと、【お笑】に逸れてしまいましたね^^;| 柱 |ヽ(・´_`・。)反省...
そんなわけで、この15年位、お正月は【駅伝】&【寝正月】と決め込んで過ごしております。

今年の箱根も色々なドラマがございました。
ここで、それを書き記すと長い記事になってしまいますので、割愛させていただきます。
もしも、ご覧になっていない方で興味がお有りの方はこちらでご覧いただけます。
往路復路の動画もございましたのでご覧になってみてくださいませ・・・。

選手にとって、それは、記録も大切なことでしょう。
しかし、個人の記録よりも、【襷】を繋ぐことの大切さを教えてくれる競技です。
区間新や区間賞、ゴボウ抜きの記録は【ご褒美】?【おまけ】?ではないでしょうか?
今回の第84回の東京箱根間往復大学駅伝競走は棄権校が3校もでました。
往路1区では順天堂大学、復路9区では大東文化大学 そして、10区、後3キロの地点で東海大学が無念の棄権・・・。
今、城西大学駅伝部のコーチをされている櫛部さんも棄権こそなさいませんでしたが、
1991年第67回箱根駅伝、往路2区で、大変な思いを経験されました。
決して、見る側として、そのようなドラマを期待するわけではありませんが、
想定外のドラマがそこにあるのでございます。
それは、【襷】の重みがさせているのかもしれません・・・。
が、その重みに打ち勝ってこそ真の勇者と言えるのではないではないでしょうか?
優勝だけが、箱根ではないと思うのです。
櫛部コーチと平塚監督のことがこちらに・・・。

そうそう、箱根をより面白く見るためには、暮れに行われる全国高等学校駅伝競走大会をご覧頂くと一段と面白いと思います。そして、今年の4年生が実業団入りしますから、来年の元旦にまた、箱根での因縁が持ち越されることも・・・。


そして、1月13日は女子、1月20日には男子の全国都道府県対抗駅伝が行われます。
男子は広島での開催です。見に行けばいいのでしょうが、テレビの方が何故かいろんな場面がみれますので、自宅でまた、ヒッキーになる次第です。

いつも、駅伝を何もしないで見ている私に娘二人から、
「母さんも一緒に走れば~!」と言う温かい(?)声がかかるのはここだけの話でございますぅ^^;
娘達には、まだ、【襷】の意味も【繋ぐ】大切さも理解できないようでございます^^;



私の勤め先の書籍のコーナーにありました。
koyomi1

よ~く見ますと、右から【神榮館】【神聖館】【神宮館】と・・・。
お値段は、
【神榮館】・・・¥1,500+税
【神聖館】・・・¥1,714+税
【神宮館】・・・¥1,429+税
となっております。
いずれも、
【高島易断総本部編纂】とあります。
【神榮館】は【高島易断所總本部編纂】となっておりますが)
では、中はどうなっているのでございましょう?
同じ総本部の編纂ならば・・・、どれも同じになっているのでは?
普通は、こう思いますよねっ!

koyomi3

それぞれ、見開き(右)には年齢早見表が掲載されております。
【神榮館】【神宮館】の見開き(左)には、【高島嘉右衛門】さんのお写真が載っております。
【神聖館】の見開きには、【九星運勢ランキング】なるものが・・・。
【神聖館】はターゲットが少しお若いのでしょうか?
ランキングだけで、これにしようという決め手にもならず・・・。
私の星である、【八白土星】の項を開いてみることにいたしました・・・。

【神榮館】
所得が衣食住に潤沢も想定外の展開多し。
落ち着き所信を堅持漸進せば、援助厚情得て達成し吉。

【神聖館】
今年は開運期ですから新しいことに挑戦する年です。
今年に新しい種を蒔けば定年までの人生が大きく変わる大切な年です。
あなたは器用で発想も素晴らしいものがありますが、飽きっぽい性格を改めて下さい。
粘り強くやれば新しい道開けます。

【神宮館】
他事に心を奪われたり不慣れな事への介入は支障を招く。
奢侈怠慢に傾けば諸事渋滞し運を損なう。自我没却協調精神を忘れるな。上長、目上との対立は避けよ。人間関係は円滑堅実を目指せ。


う~~~ん、やはり、決定打にはなりませんが、【神聖館】さんは先ほども書きましたが、若い方にもわかりやすい言葉を使っていらっしゃるようですね。この暦をお買い求めになる方は私よりもご年配の方が多いとは思うのですが・・・。

ではでは、2008年の1月の【八白土星】の運勢を見てみましょう~!
koyomi2

やはり、真ん中の【神聖館】が二色刷りだし罫線が引かれていて読みやすい感じですが、問題は内容ですので・・・。

では、それぞれの今月(1月)の運勢をみてみましょう。

【神榮館】
宝の船に乗り混迷の海を行く運か。諸事信望集め誠実なれば金品人の入出に栄利あらん月。打算思惑で走ると錯誤侵害を被る。長年の経験と信用を活かせ。身内厄介や酒食愛情か病に当惑事や行楽売買か縁談有利も心外事注。巳の八白の人が何かと援助や救いも厚くて無難で良好な繁栄を得ることも又多し。

【神聖館】
幸福運の着き。運気好調で諸事思い通りに進展する月えす。対人関係が活発になって、信用と人気が高まるでしょう。思いがけない仕事やよい話が舞い込んできます。勘が冴えよいアイデアが浮ぶので新しいことに積極的に取り組んでください。他人の意見をうまく取り入れること。

【神宮館】 新しい年の幕開きに当たり、まず、身辺の静穏さを整え、一年の体型を立てることが肝要。しかし、諸事物堅く考え過ぎたり頑固強情に傾くのは禁物。人間関係は急速に拡大するが、円満を第一に、情報に注視し、今後の対処に役立てよ。旧態堅持、本道に邁進して安泰を得る。体調に注意。


ふむふむ、どうやら、【神聖館】さんが、一番柔らかい言葉で書いてあるようですね・・・。
では、日々の運勢はどうなっているのでございましょうか?
これが、一番の決め手となるのではないでしょうか?

【神榮館】
1日・・・▲ 予期せぬ出来事起る熟慮して勇断せよ
2日・・・△ 近親世話事が雑事煩労も尽せ親睦功有
3日・・・× 行楽不運か身内酒食厄介事も情実福有
4日・・・× 急用多し名利焦ると醜態晒す冷静なれ
5日・・・△ 予定の変更か改善事あり時運に従い吉
6日・・・○ 買物遊興か会食会話好運も失言失策注
7日・・・○ 気重なれど大事から完遂すれば権益有

【神聖館】
1日・・・○ 豊富な人脈を活かすこと。新年会や会合には必ず参加すること。
2日・・・▲*暗劔殺という暗い星が動く日。盗難、紛失、事故、病気に注意。
3日・・・× 健康に悪い暗示。体調が悪かったら無理しないで診断を受けること。
4日・・・○ 頭脳や感性を大切に。今日のアイデアが今年の吉凶を左右する。
5日・・・▲ 古い体制を改め、時代に合ったやり方に変えることで運気上昇。
6日・・・○ 恋愛運が好調。プロポーズする日される日。積極的にアタック。
7日・・・◎ 運気好調日。今年一年の目標を立て早速実行すれば好結果が出る。

【神宮館】
1日・・・○ 厳かに一年の始まりを迎えよ。感謝を忘れない心に良き運巡る。
2日・・・△ 挨拶し忘れた相手に連絡入れよ。旧友との交流が運気を開く時。
3日・・・▲ 体調の乱れを調えること。暴飲暴食は慎んで睡眠を十分にとれ。
4日・・・○ 世話事や雑事に多忙となりがち。早目早目に手を打てば難はなし。
5日・・・△ 先を急げば凶となる。人の言いなりにならず自分の勘を信じよ。
6日・・・○ 気持ちの切り換えを上手にせよ。正月気分を引きずると支障あり。
7日・・・◎ 頑固な態度とらず相手の話も聞け。見方を変える事も必要な日。


う~~~ん、どうでしょうか?【神聖館】【神宮館】の2つのバイオリズムは似通っておりますが、
【神榮館】はちょっと違いますね!
特に、4日!
4日を待って、どれにするかを決めるわけにもいかず^^;

次なる決め手はやはり、附録でごさいましょうか?
人は【おまけ】や【附録】に弱いものですからねっ!
【神榮館】のそれはこれと言って私の心を擽るものはございませんでした^^;
【神聖館】には、スケジュール帳が~!
koyomi5

体温や血圧も記すことができるようです。
(*´д゚*)ん?、ターゲットがお若い方と思っておりましたが、やはり、この手の【暦】をお買い求めになられる方は、ご年配の方が多いからでしょうか?
そして【神宮館】
の附録で心惹かれたのが、この【64卦番号早見表】
koyomi4

今更、易者になるわけでもないのですが・・・。
しかし、【卦】って何処で買えるのでしょうか?
当たるも八卦当たらぬも八卦とはよく言ったものですよね^^;

さてさて、いったいどの【暦】を選べばいいのやら・・・。

そそ、忘れておりました~!
【高島嘉右衛門】さんは、こう言っておられました・・・、
「占いは売らない!」と・・・。
となりますと、この三冊は・・・。
果たして、私はどうするのでございましょうねぇ・・・((´д`υ))ドウシヨウ
新年早々、頭が痛うございました(笑)


明けましておめでとうございます。
皆様、どのような新年をお迎えでしょうか?
2007年は大晦日まで、バタバタと過ごしてしまい、去年の汚れを引き摺りながらの年越しをしてしまいました^^;
そんなわたしですが、やはり、初詣にはちゃんと行かねばと、長女リスちゃんと愛犬【新葉(しんば)】君と3人で近くの神社へ~!
12時を少し回っておりましたので、参拝の方の列ができておりました。

hatu<br />moude

さて、皆様は、正しい神社での参拝の作法はご存知とは思いますが、こちらに載っておりましたので、ご参照していただければと思います。私と娘の並んでいる2列前の若い殿方お二人が、深々と二礼されていたのには深く感心してしましました。昨今、このような礼儀作法もご存じないお若いお方が多い中で、初々しく感じられたのは、喜んでいいのかどうかとも思いましたが・・・。
この画像のお嬢様方は、勿論、そのような作法をご存知ない様子で、我が娘もいささか、顔をしかめておりましたが、お参りに来た気持ちだけでも汲んであげたいと思った次第でございます。

hatumoude2


無事参拝を終え、いざ、御神籤を・・・。
さてさて・・・、【第一番】の御神籤の中はと申しますと・・・、

omikuji

【神の教】
花の木蔭にねる様な気持ち、感謝、感謝の礼こころ
神様、ご先祖様に、今日一日を無事に過ごさせて頂いた、有りがたさの御礼を申して、
明日の一日を、清く正しく生き貫く事を御契い申し、御祈り申して、安からかな眠りの床につきましょう。心の幸福は感謝の念から湧き出て、身の幸福は祈りによって倍加する。

*・:..。oOo。..:・*・:..。oOo。..:・*・:..。oOo。..:・*・:..。oOo。..:・*


朝日かげ たゞさす庭の 松が枝に
千代呼ぶ 鶴のこえののどけさ

*・:..。oOo。..:・*・:..。oOo。..:・*・:..。oOo。..:・*・:..。oOo。..:・*


天の御助を受け諸々の災去りて喜びあり 
心を正直に行いを慎み貧者を慈しみ弱きを助け信神怠りなければ益々思うまゝになります
色に溺れ酒に狂えば凶なり

*・:..。oOo。..:・*・:..。oOo。..:・*・:..。oOo。..:・*・:..。oOo。..:・*


○願望 思うまゝです しかし油断ならず
○待人 きます
○失物 おそくてもでる
○旅行 利益あり行きて吉
○商売 買うに吉利あり
○学問 安心して勉学せよ
○相場 買え今がよい
○争事 駆るが任すのが吉
○恋愛 積極的にせよ
○転居 さわりなし
○出産 安し後用心せよ
○病気 信神せよ治る
○縁談 思うに任す 高ぶりて破る恐れがあります



と、書かれておりました。
気になる項目はと申しますと、やはり、
【出産】【縁談】!<違う!これはもう縁もないことでございました^^;
やはり、この年となりますと、
【病気(やまい)】でございましょうか?
「信神せよ 治る」とのお言葉でございます。
なんとか、今年は大病もなく乗り切れそうでございます。





そんなことが書かれていた私のひいた【第一番】の御神籤は・・・、







【大吉】でございました~^^

さてさて、来年の今頃はどんな御神籤をひいているのでしょうか?
そして、ここで、また皆様と語り合えますように・・・。
昨年は後半放置状態となっておりましたが、今年は日々更新は無理といたしましても、
初心に帰って書き綴りたいと思いますので、宜しくお願いいたします


そういえば、昨年の今頃・・・、雪仙童子様【御神籤】のことを書かれていたような・・・。
【第十番】の御神籤のご利益は?



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。