新^^・風を感じて・・・

日々の出来事を徒然に・・・ シングルMamaと二人の娘と 愛犬シンバと愛猫キアラとの日々を綴ります^^

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ハートウォーカーってご存知ですか?
私は、今朝、TBSテレビの「みのもんたの朝ズバッ!」で初めて知りました。
5p-症候群(猫鳴き症候群)で

猫鳴き症候群(5p-症候群)5番目の染色体に欠損がある病気です。5000人に1人の割合で生まれます。

症状 :新生児期の泣き声が、子猫のように甲高いことから病名がつきました。出生時低体重、小頭症、離れた両目などの特徴があり、心奇形や腎奇形などの合併が見られることもあります。知能と運動機能の発達遅滞が見られます。IQは20-30、発語は3歳以降、一人歩きは4歳以降になるといわれていますが個人差があります。

原因 :5番目の染色体が欠損していることが原因です。80-90%は両親のどちらにも染色体異常は認められず、突然変異によるもので、10%前後がどちらかの親の染色体の均衡型相互転座によるものと考えられます。

治療 :心疾患などの合併症に対して必要な治療を行います。この病気は生命に関しては予後が良いため、周囲の理解と適切な療育で子供の能力を引き出すことが大切です。
                   子供の病気事典さんより引用


立歩ができない晴(あおい)ちゃんという4歳の少女がこの歩行器を使うことによって、お外でご両親や妹の空ちゃんと楽しそうにボール投げをしている映像が流れていました。
この歩行器は、85万もするそうです。市に補助の申請をしたのだそうですが、却下されたそうです。
勿論、晴ちゃんのご両親も悩まれたそうですが、
ある老夫婦がこの歩行器、ハートウォーカーを55台も寄付されることになり、その1台が晴ちゃんの元に・・・。
このご夫婦も若い時はご苦労をなさったそうです。
この話を聞いて、まだまだ、日本も捨てたものではないなと・・・。

しかし、このハートウォーカーはイギリスで開発されたとか・・・。
技術国日本のターゲットは、どこか、遠い国を目指しているのではと・・・。
【立って、歩く・・・】って本当に大切なことだと・・・。

私は、金銭的な援助はできないけれど、職場で、笑顔でお客様(患者さん)と接することで、
少しでも、心が癒されたらと・・・。

2月11日、建国記念日(紀元節)の朝はちょっぴり考えさせられる朝でした。



スポンサーサイト

自分の足で歩く・・・当たり前のように思ってるけど、でもすごく恵まれてることなんだよね。
松葉杖の生活の時、その当たり前のことがものすごくありがたく思えた。
どんな病でも、前向いて立ち向かってほしいですね。
日本、決して先進国ではないです・・・精神的・社会的にはまだまだ、おもいっきり発展途上ですヨ。

2008.02.12 00:48 URL | すの^−^まん #- [ 編集 ]

はじめまして、コメントありがとうございます。
ハートウォーカー。
あれ、まさか・・・やっぱり歩行器だった・・。
朝ズバで放送があったのですね。
私はお仕事が子供の医療関係だったりしますので、
なじみがあったりします。
使っているお子さんもいますし、日本で開発された歩行器で、
走り回っている方もいます。
少しでも子供たちのできることを、
一つでも増やしたいと思っている今日この頃です~。

2008.02.12 01:16 URL | 旅好き孫悟空 #- [ 編集 ]

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008.02.14 11:23  | # [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://yumeyoizakura.blog79.fc2.com/tb.php/479-9333bc08

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。